RSM清和監査法人

法人紹介 About Us

ガバナンス・コードへの取り組み

2017年7月20日

2017年3月31日、金融庁より「監査法人の組織的な運営に関する原則」(監査法人のガバナンス・コード)が公表されました。

このガバナンス・コードは、経営機関と監査の現場が分離している大手監査法人を念頭に策定されたものですが、当法人としても資本市場における公益的な役割と責任を果たすために、ガバナンスについて独自に工夫し、継続的に取り組んでおります。

今般、各コードと現在までの対応状況の詳細を下記「当法人のガバナンス・コードへの取り組み」にまとめましたので、ご覧ください。


RSM Seiwa is a member of the RSM network and trades as RSM. RSM is the trading name used by the members of the RSM network. Each member of the RSM network is an independent accounting and consulting firm, each of which practices in its own right. The RSM network is not itself a separate legal entity of any description in any jurisdiction. The RSM network is administered by RSM International Limited, a company registered in England and Wales (company number 4040598) whose registered office is at 50 Cannon Street, London EC4N 6JJ. The brand and trademark RSM and other intellectual property rights used by members of the network are owned by RSM International Association, an association governed by article 60 et seq of the Civil Code of Switzerland whose seat is in Zug.